年中無休 0120-538-902

【平成29年最新】出雲市のゴミの出し方とゴミ収集(回収)日スケジュール

出雲市でゴミの出し方、収集(回収)日をお調べでしょうか?
出雲市のホームページを見たけど、どこに掲載されているかわからない、掲載されているが情報がまとまっていないのでわかりにくい…。

そのような悩みを抱えている方は多くいらっしゃるようです。

そこで島根片付け110番では、出雲市内のゴミ収集(回収)日を、誰にでもわかりやすいようまとめました。

今回紹介した内容で出雲市の家庭ゴミの出し方、分別方法、収集(回収)日まで全てがわかります。

実際に出雲市に連絡を取り、資料を集めた上でまとめました。

あなたにとってもわかりやすいよう、出せるゴミの種類から、分別方法、スケジュールをお伝えします。

家庭ゴミの出し方を全てまとめているので、もう出雲市でゴミの出し方、収集(回収)日がいつだったかわからないことはありません。

ぜひ参考にしてみてください。

出雲市のゴミ収集(回収)日に出せるゴミの種類

出雲市のゴミ収集(回収)日に出せるゴミは、「燃えるごみ」「破砕ごみ」「埋立ごみ」「乾電池・蛍光管等」「空き缶・空きびん・ペットボトル」「古紙」です。

燃えるごみとは?

燃えるごみ一例
ティッシュペーパーなどの紙くず、生ごみ、紙おむつ、布類、ブルーシート、カーテン、じゅうたん、カーペット(50㎝角に切る)、皮革製品、やわらかいプラスチック製品、ゴム製品、発泡スチロール、ひも・ロープ類、木、竹(直径5㎝まで、くぎなどの金属がないもの)、剪定ごみ、落ち葉、貝殻

燃えるごみの出し方

  • 燃えるごみは、「燃えるごみ指定袋」に入れるか、「燃えるごみ収集券」を貼って、収集日の午前8時30分までに出してください。
  • 指定袋・収集券を使ったごみを、1回の収集につき合計4個まで出すことができます。
  • 生ごみは水気をよく切ってください。
  • 紙おむつの汚物は取り除いてください。
  • 衣類等のチャックやボタン等は外して破砕ごみへ出してください。
  • ブルーシート、カーテン、じゅうたん、カーペットは、50㎝角に切ってください。
    じゅうたん・カーペットは1辺1m以内にたたんでひもでからめば、埋立ごみ収集券で出せます。
  • 外れない金属がある場合は、破砕ごみへ出してください。
  • 発泡スチロールは、小さく砕いてください。
  • ひも・ロープ類は、長さ50㎝以内に切ってください。
  • くぎなどの金属が混じっている場合は、破砕ごみへ出してください。

破砕ごみとは?

破砕ごみ一例
金属類、かたいプラスチック類、金属とプラスチックとの複合製品、磁石、電化製品、ライター、スプレー缶、カセットボンベ、金属がついた木製品(直径20㎝まで)

破砕ごみの出し方

  • 「破砕ごみ指定袋」に入れるか、「破砕ごみ収集券」を貼って、収集日の午前8時30分までに出してください。
  • 指定袋・収集券を使ったごみを、1回の収集につき合計4個まで出すことができます。
  • ビデオテープ、カセットテープは、埋立ごみへ出してください。
  • 包丁やハサミなどの鋭利なものは、刃の部分を新聞や布などで包んで、「包丁」など内容がわかるように書いてから指定袋に入れてください。
  • カッターやカミソリの刃のみを出す場合は、埋立ごみへ、T字カミソリは破砕ごみへ出してください。
  • テレビ、洗濯機、冷蔵庫等は市の収集に出せません。
  • パソコンは市の収集に出せません。
  • ライター、スプレー缶、カセットボンベは、必ず中身を使い切って、穴をあけてください。

埋立ごみとは?

埋立ごみ一例
ガラス、鏡、リサイクルできないびん類(味付のりなどの広口びん、油のびんや中の汚れが取れないびん、化粧品のびんなど口にできるもの以外が入っていたびん、割れたびん)、カッター、カミソリの刃のみ、陶磁器類、使い捨てカイロ、保冷剤、とり灰、土、泥、カセットテープ、ビデオテープ、インクリボン

埋立ごみの出し方

  • 「埋立ごみ指定袋」に入れるか、「埋立ごみ収集券」を貼って、収集日の午前8時30分までに出してください。
  • 指定袋・収集券を使ったごみを、1回の収集につき合計4個まで出すことができます。
  • 割れたガラスなどの鋭利なものは、新聞や布などで包んで、「ガラス」など内容がわかるようにしてから指定袋に入れてください。
  • 新聞などに包んで、「カッターの刃」など内容がわかるようにしてから指定袋に入れてください。
  • T字カミソリは破砕ごみへ出してください。
  • とり灰は、別の袋に「灰」と分かるように書いてから指定袋に入れてください。

乾電池・蛍光管等とは?

乾電池・水銀体温計・蛍光管は、乾電池・蛍光管等として扱われています。

乾電池・蛍光管等の出し方

  • 平田地域とその他の地域とで出し方が異なりますので、ご注意ください。
    平田地域以外は、透明な袋に入れ、氏名を明記して、埋立ごみと同じ収集日に出してください。
    平田地域は、透明な袋に入れたうえで、埋立ごみの指定袋に入れて出してください。
  • 乾電池以外の電池(ボタン型電池、充電式電池)は、市の収集には出せませんので、電気店などにあるリサイクルボックスにお持ちください。

空き缶・空きびん・ペットボトルとは?

空き缶・空きびん・ペットボトル一例
缶詰、粉ミルク、スプレーなど、飲料用の空き缶・飲み物や食品、調味料などが入っていたびん・飲み物や調味料(みりんやしょう油)が入っていたペットボトル

空き缶・空きびん・ペットボトルの出し方

  • 「空き缶・空きびん・ペットボトルリサイクル用の指定袋」にそれぞれ別に入れて、収集日の午前8時30分までに出してください。
  • 1つの袋に空き缶と空きびんが混ざっていると、収集しませんのでご注意ください。
  • 1回の収集につき合計4個まで出すことができます。
  • 空きびんは、中をよく洗い、ラベルやキャップなどはできるだけ外してから出してください。
  • 一升びん、ビールびん、牛乳びんなどは繰り返し利用できる「リターナブルびん」です。
    これらのびんは市の収集にも出せますが、なるべく販売店へお返しください。
  • 食用油やソースの入っていたペットボトル、洗剤などの容器はリサイクルできません。
    これらは、燃えるごみとして出してください。

古紙とは?

「新聞・新聞折込チラシ」、「雑誌・本・雑紙」、「紙パック」、「段ボール」は、古紙として扱われています。

古紙の出し方

  • 「新聞・新聞折込チラシ」、「雑誌・本・雑紙」、「紙パック」、「段ボール」の4種類に分別してください。指定袋や収集券はありません。
  • 新聞・新聞折込チラシは、四つ折りにして、ひもで十文字にしっかりしばって出してください。
  • 雑紙(お菓子などの外箱や包装紙、カレンダー、封筒、メモ用紙など)は、封筒の中にまとめて入れるか、雑誌の間に挟み込んで、散らばらないように出してください。
  • ティッシュ箱・封筒のビニール部分やラップの金属部分など、紙以外のものは取り除いてください。
    ひもで十文字にしっかりしばって出してください。
  • プリント写真、アルバム、感熱紙、感圧紙、油紙、カーボン紙、ビニールコート紙、ワックス加工紙(紙コップ・米袋)、シールとその台紙は、燃えるごみに出してください。
  • 紙パックは、水洗いをして切り開き、乾燥させ、ひもで十文字にしっかりしばって出してください。
    なお、内側が銀色のものは、燃えるごみに出してください。
  • 段ボールは、開いて折りたたみ、ひもで十文字にしっかりしばって出してください。

出雲市のゴミ収集(回収)日

出雲市のゴミ収集(回収)日情報量が多いため、標準では情報を非表示にしております。
お住いの区の「+ボタン」をクリックし、情報を表示してください。

出雲市

休日、祝日、特別なゴミ収集(回収)日

土曜日、日曜日、年末年始を除いて、祝日や振替休日も通常通り収集しています。

粗大ごみはどうする?

出雲市の粗大ごみとは?

燃えるごみ・破砕ごみ・埋立ごみの各収集券では、大きさは最長辺1m以内かつ縦・横・高さの3辺の合計が2m以内、重さは20㎏まで(燃えるごみ収集券は10kgまで)という制限があります。
大きな家具や自転車など、この大きさ・重さを超えるものは、粗大ごみとして出していただくことになります。

粗大ごみの出し方

粗大ごみの出し方は、別途まとめておりますので合わせてお読みください。

困ったときのお問い合わせ先

あなたのお住まいの地域のゴミ収集日がよくわからない、直接電話で確認したい、などがありましたら以下の連絡先にご連絡ください。

出雲市環境政策課・環境施設課

電話 0853-21-2211
所在地 〒693-8530 島根県出雲市今市町70
開庁時間 8時30分~17時15分
(土日祝及び12月29日~1月3日を除く)
※当サイトの情報について
当サイト上の掲載情報については、慎重に作成、管理しますが、すべての情報の正確性および完全性を
保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

最後に

出雲市のゴミ収集(回収)日はすぐにお分かりいただけたでしょうか?

情報が間違っている、こんな情報も掲載して欲しい、などご要望・ご質問ありましたらコメントください。

片付け110番が調査した上で、わかりやすいよう情報をまとめます。

コメントを残す

サブコンテンツ
  • 島根(松江)片付け110番
  • 年中無休 即日対応 秘密厳守 地域密着
  • 0120-538-902
  • 無料相談はこちら

このページの先頭へ