島根片付け110番にご依頼頂いたお客様限定で特別なプレゼントをご用意しています。ぜひ最後までお読みください。
17時までです。
お急ぎください!
>>キャンペーンを詳しく見てみる!<<

安来市のゴミの出し方、収集(回収)日をお調べでしょうか?
安来市のホームページを見たけど、どこに掲載されているかわからない、掲載されているが情報がまとまっていないのでわかりにくい…。

そのような悩みを抱えている方は多くいらっしゃるようです。

そこで島根片付け110番では、安来市のゴミ収集(回収)日を、誰にでもわかりやすいようまとめました。

今回紹介した内容で安来市の家庭ゴミの出し方、分別方法、収集(回収)日まで全てがわかります。

実際に安来市に連絡を取り、資料を集めた上でまとめました。

あなたにとってもわかりやすいよう、出せるゴミの種類から、分別方法・スケジュールをお伝えします。

家庭ゴミの出し方を全てまとめているので、もう安来市でゴミの出し方、収集(回収)日がいつだったかわからないということはことはありません。ぜひ参考にしてみてください。

安来市のゴミ収集(回収)日に出せるゴミの種類

安来市のゴミ収集(回収)日に出せるゴミは、「燃やすごみ」「雑がみ」「缶類」「金属類」「ペットボトル」「プラスチック類」「ビン類」「新聞・チラシ」「雑誌・本」「ダンボール」「紙パック」「衣類」「蛍光管・電球、体温計」「板ガラス」「埋立ごみ」です。

燃やすごみとは?

生ごみ、皮革・繊維類、リサイクルできない紙類、草木類などが対象です。

燃やすごみの例
生ごみ、貝殻、かばん、靴、帽子、シーツ、ぬいぐるみ、ボール、資源にならない衣類、加工紙、銀紙、感熱紙、アルミ貼りの紙パック、ビニールコーティング紙、落葉、刈草、剪定枝、木くず、汚れたプラスチック、紙おむつ、固めた食用油 など。

燃やすごみの出し方

  • 燃やすごみ指定ごみ袋に入れて出してください。
  • 生ごみはよく水を切ってください。
  • 金属はできるだけ取り除いてください。
  • シーツや衣類などは30cm角に切ってください。
  • 枝類は直径1cm以下・長さ30cm以下、木くずは厚さ1cm以下・縦横30cm以下にしてください。

雑がみとは?

書類、包装紙、封筒、紙箱、紙袋などが対象です。

雑がみの出し方

  • ビニール・金属など紙以外の異物は取り除いてください。
  • 指定ごみ袋に入れ、氏名を記入してください。1袋10kg以内、一度に5袋まで。

缶類とは?

アルミ・スチールの識別マークのついた、飲料・食品の缶が対象です。

缶類の出し方

  • 水洗いして、つぶさずに資源ごみ袋に入れてください。
  • 汚れの取れないものは対象外です。

金属類とは?

金属製品と、金属の複合製品が対象です。

金属類の例
空き缶、アルミカップ、時計、なべ・フライパン、工具、スプレー缶・カセットボンベ、おもちゃ、FD、ライター、ビデオテープ、トースタ―、アイロン、ポット、ドライヤー、包丁、はさみ、乾電池・ボタン電池 など。

金属類の出し方

  • 資源ごみ袋に入れ、氏名を記入してください。1袋10kg以内、一度に5袋まで。
  • スプレー缶・カセットボンベは必ず穴を開けてください。
  • ライターは使い切ってください。
  • 包丁・針など鋭利なものは厚紙などで包み、ごみ袋に「刃物あり」等記入してください。
  • 電池類は別袋に入れてから、ごみ袋に入れてください。

ペットボトルとは?

PET1マークのついた飲料用のペットボトルが対象になります。

ペットボトルの出し方

  • ペットボトルはキャップ・ラベルをはがして水洗いし、資源ごみ袋に入れてください。
  • PET1マークのついたペットボトルのみが対象です。対象以外のものを混ぜないでください。

プラスチック類とは?

プラスチック素材だけでできている物が対象になります。

プラスチック類の例
プラマークのある袋・ボトル・カップ・パック・トレイなど、バケツ、ポリタンク、CD・DVD、発泡スチロール、ビニール など。

プラスチック類の出し方

  • 資源ごみ袋に入れ、氏名を記入してください。1袋10kg以内、一度に5袋まで。
  • 汚れているものは、拭き取るか水洗いして汚れを落としてください。
  • ビニール紐など長いものは、30cm程度に切断してください。

ビン類とは?

飲料・酒類・食品・調味料のビンが対象です。

ビン類の出し方

  • 資源ごみ袋に入れ、氏名を記入してください。1袋10kg以内、一度に5袋まで。
  • 汚れの取れないものは対象外です。

新聞紙・チラシとは?

新聞紙・チラシが対象です。

新聞紙・チラシの出し方

  • 高さ20cm程度にまとめ、紙ひもで十字に束ねてください。(ガムテープや粘着テープは使用不可。)
  • 一度に出せるのは5束までです。
  • 自治会名・氏名を記入してください。

雑誌・本とは?

雑誌・本・漫画・辞典・パンフレットなどが対象です。

雑誌・本の出し方

  • 高さ20cm程度にまとめ、紙ひもで十字に束ねてください。(ガムテープや粘着テープは使用不可。)
  • 一度に出せるのは5束までです。
  • 自治会名・氏名を記入してください。

ダンボールとは?

ダンボールが対象です。

ダンボールの出し方

  • 60cm角程度に折りたたみ、高さ20cm程度にまとめて紙ひもで束ねてください。(ガムテープや粘着テープは使用不可。)
  • 一度に出せるのは5束までです。
  • 自治会名・氏名を記入してください。
  • ガムテープ・金具・伝票などはできるだけ取り除いてください。

牛乳パックとは?

内側の白い飲料用紙パックが対象です。

牛乳パックの出し方

  • 紙パックは水洗いして切り開き、乾かしてひもで束ねてください。
  • 高さ20cm程度にまとめ、一度に出せるのは5束までです。
  • 自治会名・氏名を記入してください。

衣類とは?

リサイクル可能な衣類が対象です。

衣類の出し方

  • 透明な袋に入れて出してください。指定袋程度の大きさの袋に入れてください。
  • 金具・ボタン・ファスナー等は外さないでください。
  • 作業着などで名前がついているものでも出すことができます。
  • 汚れているものは出せません。
  • 長いものは概ね30cm程度に切断してください。

蛍光管・電球、体温計とは?

蛍光管・電球、水銀を使用している体温計・温度計・湿度計・血圧計が対象です。

蛍光管・電球、体温計の出し方

  • ステーション内のコンテナに出してください。
  • 電球の直径が3cm未満の物、LEDタイプの物は「埋立ごみ」へ。
  • 割れたものは中の見える袋に入れてください。保護紙はつけないでください。
  • 電子体温計など水銀使用でないものは「金属類」へ。

板ガラスとは?

板ガラス(縦横50cm以内のもの)が対象です。

板ガラスの出し方

  • 適度な紙箱に入れ、ひもで結んでリサイクルステーションに出してください。
  • 模様入り・すりガラスなど透明でないものも出せますが、枠がついているものは出せません。

埋立ごみとは?

陶器・ガラス製品が対象です。

埋立ごみの例
陶器やガラス製の食器類、花瓶、割れガラス、割れビン、飲食用以外のビン、鏡、ホース など。

埋立ごみの出し方

  • 指定ごみ指定袋に入れ、氏名を記入して出してください。1袋10kg以内、一度に5袋まで。
  • 割れているものはできるだけ紙箱などに入れ、ごみ袋に「割れガラスあり」などと記入して出してください。
  • ホースなどながいものは30cm以下に切って出してください。

安来市のゴミ収集(回収)日

安来市のゴミ収集(回収)日情報量が多いため、標準では情報を非表示にしております。
お住いの区の「+ボタン」をクリックし、情報を表示してください。

安来市

休日、祝日、特別なゴミ収集(回収)日

土曜日、日曜日、年末年始を除いて、祝日や振替休日も通常通り収集しています。

粗大ごみはどうする?

安来市の粗大ごみとは?

指定ごみ袋に入らないもの、指定ごみ袋に入るが10kgを超えるものが対象です。

一人で持てないもの、長さ2mを超えるもの、ガラスなど割れ物が使われているもの、衛生用品は収集できません。

粗大ごみの例
自転車、扇風機、ストーブ、机、ベビーカー、布団 など。

粗大ごみの出し方

分解しないで、そのままの状態で出してください。
ストーブなど燃料を使用するものは必ず燃料を抜いてください。
布団など大きさのあるものは、丸めて2~3か所をひもで結んでください。

粗大ごみの出し方は、別途まとめておりますので合わせてお読みください。

困ったときのお問い合わせ先

あなたのお住まいの地域のゴミ収集日がよくわからない、直接電話で確認したい、などがありましたら以下の連絡先にご連絡ください。

環境政策課・廃棄物対策係

電話 0854-23-3100
所在地 〒692-8686 島根県安来市安来町878-2
開庁時間 月曜日~金曜日 8時30分~17時15分(祝日・年末年始は除く)
※当サイトの情報について
当サイト上の掲載情報については、慎重に作成、管理しますが、すべての情報の正確性および完全性を
保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

最後に

安来市のゴミ収集(回収)日はすぐにお分かりいただけたでしょうか?

情報が間違っている、こんな情報も掲載して欲しい、などご要望・ご質問ありましたらコメントください。

片付け110番が調査した上で、わかりやすいよう情報をまとめます。